AQUASCAPING&OTHERS

水槽部屋計画着々進行中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水草が成長しているの図

今回底床はアマゾニアなので3週間欠かさず集中換水し、その後も2日に1回換水していたのですが、今週はほぼ丸々家にいなかったので換水しませんでした。
放置していたらかわいい髭ゴケが出たので、モスを巻きなおしがてらキレイサッパリ消えていただこうと思います。

それはさておき、放置したので栄養分がたくさん出て水草が育ちました。
SBCA0055_20101113221648.jpg
ガラス面まできていたので、エビに崩されたソイルを上に戻しがてら吸い出してしまおうと思ったら、意外にしっかり根が張っていて抜けませんでした。
今日は換水だけで力尽きたので、明日テデトール。

ピンナティフィダはランナー伸ばしてます。
これが
DSC_0768_convert_20101107003158.jpg
SBCA0054_20101113222124.jpg
こんなになりました。
ピンクのランナーに濃い緑、色合いはまるでホウレンソウ。
鍋に入れて食ったらウマそう。

全体
SBCA0053_20101113222600.jpg
流木のいじったり足したり、前回載せたときよりも真ん中の部分をすっきりさせました。

最後に。
SBCA0052_20101113234953.jpg
レッドラムズホーンが2匹入っていましたが、卵産んでます。
黄色くなっているので後少しでベイビーちゃんが生まれそうです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 60水槽 | 23:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

むむむ・・・これは水草が繁茂すれば、遠近感が出てカッコよくなりそうな水景ですね!

水槽のサイズのことを最近、考えるんですが、60センチの規格水槽でも、まだまだ可能性が残ってると未熟者は思います。前にこ~のんさんが言ってた、消失点を上に持ってくるというのに、ぴき~んときました。

60で大きく見せようとすると難しいですが、120のズームアップという方向なら、迫力がでそうですね。構図素材を小さくすると、迫力が損なわれるんで、バカでっかい構図素材を入れるといいかも・・・そんで置くに続くように、手前の盛り土を高くして。手前はフツウの流木で、奥にブランチウッドの細い枝を置くと、遠近感が出るんじゃないかと?わざとらしいくらいがいいかもしれませんね、最近の世レコンは。

例のあの、アジトのお客さんの石組水景は、やはり私はスゴイと思います。きっとあの水景には、遠近感をかもし出す鍵があるんじゃないかと・・・

| 遊@危 | 2010/11/15 20:06 | URL | ≫ EDIT

Re: 遊@危さん

ありがとうございます。
遠近感を出すために色々小細工を使ってます。
うまくいくかはわかりませんが…。

消失点を上に持っていこうと思っていたんですが、奥に続いていくイメージのために明確に消失点をつけないでぼかすことにしました。
水平線は意識して上に持ってきてます。
あとは浮世絵的な遠近感の出し方も少し参考にしてみようかと。
平面でありながら立体的に見えるという点で、奥行きの狭い60cm水槽に活用できるんじゃないかと思っています。

60水槽で大きく見せることも、難しいですが気にしている部分ではあります。
水槽の写りこみ部分を使って、水槽内と写りこみ部分の繋ぎ目を目立たなくすることで広く見えるようにモスで隠そうとしてます。
流木の迫力で思ったんですが、第2回コンテストのグランプリ作品が気に入ってます。
あんな感じに前方へ伸びていく組み方で後方に細い流木を持ってくるのも面白いのでは?
自分は小心者なので、大胆にやろうと思っても小じんまりとしてしまうから、わざとらしさ全開でいくつもりです。

アジトのお客さんの水景、あれを思いつく発想がすごいですよね。
上方にある石の内5つの石が、前の大きい石、後ろにある小さい石、ほぼ横一線に配置されているところなんか遠近感が感じられます。

| こ~のん | 2010/11/16 02:52 | URL |

いやはや相変わらずカッチブーなレイアウトですね。

60でも90でも120でもやる事は基本同じですよ。
↑の危違いが言うように小さい水槽ほど大きな素材を使った方がかえって大きく見せる事が出来ますね。

来年のレイコン狙いの水景は中景に何を持っていくかで遠近感が変わりそうです。

最近でかい水槽やり始めて思うんですが、余裕があるんですよ大型は。

選択できる水草も多いですし。高さもあるし。



何だかんだで60も製作してますしね。


お互い楽しみましょう!

| GARCIA | 2010/11/16 03:02 | URL |

Re:GARCIAさん

ありがとうございます。
前回はとにかく出すことが目的だったので、今回はもっとカッチブーな水景にしようと頑張ってます。

構図素材、小さいとまとまりにかけるように思います。
インパクトの無い水景とでもいいましょうか…。

水草水槽、以前は90H使っていたのですが、60は難しいですね。
90の奥行きは60の1.5倍ですし、元々の奥行きが違います。
水草も60より大きいの使えますしね。

60も作ってるんですか?
どれだけ保険かかってるんですか(笑)
こっちは60がダメだったら30になってしまいますよ。

なにはともあれ、楽しむことが一番ですよね。
趣味の世界ですから。

| こ~のん | 2010/11/16 23:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aquascapingothers.blog110.fc2.com/tb.php/95-6df57925

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。