AQUASCAPING&OTHERS

水槽部屋計画着々進行中

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CO2を多分岐させると各水槽の添加量にムラがでませんヵ?

ウチの水槽、基本的にはエビ飼育用の水槽ですが、もともと水草がメインな人間なので、エビ水槽にも大量に水草を入れたいんです。
が、30㎝キューブ全部に入れようとすると多分岐も多分岐になってしまいます。
現在、立ち上げていない分も含めて8本。
その他90㎝、60㎝×2にも分岐させるので、ものすご~く緻密に調整しないと気に入った量を添加できないので一工夫。

DSC_2174.jpg
ミドボンから直接タイマーへ繋いでいる仕様なので、OUT側から出てすぐのところでまず分岐。
DSC_2175.jpg
2手に分かれて、邪魔な配線は壁に固定。なんにも考えずダーっとネジでとめてやった。
壁に穴が開きまくっても後悔はしていない。
DSC_2177.jpg
エアーの配管と同じような理屈なんですけど、圧をなるべく一定にできるようにループを作ります。
なんか壁際のエルボーってかっこよくないですか?
DSC_2178.jpg
最後のところでエルボーが足りなくなりT字で終了。
なんとか止まったゼ。
なんも無かったらダダ漏れになるところだった。
見えないところはPISCOを使い、見えるところはADA。
ただシール貼ってあるだけの違いなのにちょっと見栄っ張り。

この作業だけで力尽きたので、90と60×2の3本だけに分岐してますが、添加量の調整がだいぶ楽になりましたよ。
週末でかける予定も無いので、この休み中に30水槽立ち上げつつ分岐も増やしていこうと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 水槽部屋 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aquascapingothers.blog110.fc2.com/tb.php/242-15cea386

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。