AQUASCAPING&OTHERS

水槽部屋計画着々進行中

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

IAPLC2015出品作品

今回の出品作品

World Ranking 65 WINNING PRIZE

「早秋の風」

DSC_2814a.jpg

サイズ:60㎝×30㎝×20㎝
使用水草:エラチネ・ハイドロバイパー、ロタラsp.ワイナード、リシア、ヘランチウム・テネルス
       ベトナムゴマノハグサ、フレームモス、シマフクロハイゴケ、ウォーターフェザー

生体:レッドテトラ

今回のポイント
・60㎝水槽に見えない水槽を作る
・中央の空間を開け、左右、水面の写り込みを意識したこと
・エラチネ・ハイドロバイパー(ミニグロッソ)使用
・有茎、フレームモスのトリミング回数                       などなど

どうでしょーか?
ぱっと見120㎝水槽っぽく見えてないでしょうか?
正直水槽の高さが低すぎてロタラspワイナードのトリミングがしんどかったです
エラチネ・ハイドロバイパーの成長の遅さにヒヤヒヤしましたがなんとか出品することができました。
エラチネ・ハイドロバイパーはベトナムゴマノハグサになんだか似ていて、肥料分が底床に少なくなるとハンパなく育たない
逆に底床の栄養が多いとバンバン増えることがうっすら見えてきたような気がします。

今回の水槽はじつゎ…

60㎝以下の水槽なら世界一!

やったゼ!

審査員の先生方ありがとうございました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 60水槽 | 00:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。