AQUASCAPING&OTHERS

水槽部屋計画着々進行中

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボチボチ這いだしました

DSC_0166_convert_20100322230907.jpg
奥さんの水槽のグロッソもボチボチ這いだしました。
いくら斜めに挿しても、頂芽を埋めるほどに植えても、調子が悪けりゃピンコ立ちします(ウチの水槽では)
が、
縦伸びしたのは根元からサックリやってればそのうち這います(ウチの水槽では)。
這わなかったら枯れます^^;

グロッソはやっとこ伸びてきたんですが、コケリウムです。
これで魚入れたら崩壊しそうなので、まだ入れられません。

DSC_0169_convert_20100322230811.jpg
奥さんの巻きつけたモスが自然な感じで生えているので、今後参考にしようと思います。
奥さん曰く、「狙い通りの生え方」だそうです(笑)



ところで、ここ最近よく『(ウチの水槽では)』という言葉を多用しているんですが、人それぞれ育成環境が違うので、自分の水槽以外の環境でも同様に育つというワケではないと考えているので、一応念のため付け加えています。
思いつくまま感じたまま、今までの経験から感じたことを書いています。
水質もほとんど計らず、目測だけで書いているので『滅多なこと』は書けません。
『滅多なこと』を書くために、『(ウチの水槽では)』という便利な言葉を使っています。
ま、自分なりの『やるかやらないかは自己責任で』とほぼ同義語なのかな?と考えています。
スポンサーサイト

| 60㎝(奥さん水槽) | 00:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。